Staff

  • 時川英之 - 監督・脚本 -
    1972年生、広島出身。
    海外のTVネットワークでプロデューサー/ディレクターを務めた後、日本に戻り、ドキュメンタリー、映画、CMなど幅広いジャンルの映像作品を手がけている。
    その国際色豊かな経験からユニークな作品を作り出している。
    Hideyuki Tokigawa - Director・Screenplay
    Born in 1972, 3rd, November Vancouver Film school / Meiji University
    Japanese film maker, Hideyuki Tokigawa, began his career in Singapore working for Discovery Channel Asia, before returning to Tokyo to work for Walt Disney Television International , where he lead the TV Production Unit as Senior Producer.
    In 2002 he began to independently create feature length documentaries, TV commercials, music videos and short films, many of which have been broadcast on major networks and cable syndicates. Hideyuki's international experience and bilingual ability give him the advantage of a unique perspective.
    2009, He has set up the company, TimeRiver Pictures, Inc.
  • 門田大地 - プロデューサー -
    株式会社RCC文化センター取締役。テレビ、映画、イベントなど、広島が元気になる様々な仕掛けを。
    主なプロデュースとしてTV番組『週刊パパたいむ』(RCC)、『Kenjin』(RCC)、映画『マヌケ先生』(1998年)、『ヒナゴン』(2004年)、イベント『ひろしまフードフェスティバル』(2005年~)
  • 角田真一 - 撮影監督 -
    1965年生まれ。2003年『花とアリス』で岩井俊二監督、篠田昇撮影監督と出会い映画撮影デビュー。その後、『虹の女神』(06熊澤尚人監督)、『ハルフウェイ』(09北川悦吏子監督)、『天使の恋』(09寒竹ゆり監督)、『BANDAGE』(09小林武史監督)、『friend after 3.11』(12岩井俊二監督)などの作品で撮影を担当。数多くのドキュメンタリー撮影経験を活かし、映画・CM・PV(ミュージックビデオ)DVDなど、ジャンルを問わず幅広い撮影を活動中。
  • 撮影
    筒井俊行 - 撮影 -
  • 佐藤礼央 - 音楽 -
    作曲家/音楽プロデューサー。 1981年生まれ。 青山学院大学在学中より、音楽レーベル「SOUND+LIGHT」を立ち上げ、「ISSEY MIYAKE」、「DENTSU GOOD INNOVATION」、「YOHJI YAMAMOTO」、「BRIDGESTONE」など、CM、TV、WEB、エキシビジョン、映画などの作曲、編曲を手掛ける。2009年、サウンドデザインチーム「ETUDE LLP」を設立。2012年10月には、国際通貨基金(IMF)年次総会の映像音楽を手掛け好評を博した。
  • 田村智之 - サウンドデザイン -
  • エノコウジ - デザイン -